Archive for 1月 2013

ダイエットで大変身

予約待ち1年以上という人気ダイエットサロン桜梅桃李の主宰者であるEICOさん。実は学生時代は72kg体重があり「壁」「象」とあだ名が付けられる程の『下半身おデブちゃん』だったそうです。それがたった1年で20kgの下半身ダイエットに成功して、なんと準ミス日本に変身したというすごい経歴の持ち主なのだとか。

その人気ダイエットサロンで実施しているメソッドがインナーマッスルを楽しみながら鍛えることで、細くしなやかで新陳代謝の良いリバウンドしにくい体づくりを目指すというもの。

ダイエットメゾット本「リバウンド率ゼロ! EICO式下半身やせメソッド」(主婦の友社)が評判だそうですが、プロモーション動画が無料で見られるようになっています。気になる方は一度観てみてはいかがでしょうか?肌見せシーズン対策に一見の価値アリです。

話題のお茶

最近cmでもよく紹介されていて気になっているお茶があるのですが、マテ茶って一体どんなお茶なんでしょうか?ペットボトル飲料でも新しくスーパーで販売されていてこれって美味しいのかなぁ?と思いつつも味の冒険ができない人なので、誰かが美味しかったよ!と言ってくれるまで買わないつもりです(笑)

なのでちょっとグーグル先生で調べてみましたよ。(^^)

マテ茶は南米原産なんだそうで、ビタミンやミネラルの含有量が極めて高く、飲むサラダとも言われているお茶なのだそうです。野菜の栽培が困難な南米の一部の地域では重要な栄養摂取源の一つとなっているとか。へぇ~健康思考の方にぴったりかも・・・。

その他にこんな効果が…。
☆ダイエット効果(抗肥満効果)マテ茶の抽出物が脂肪の吸収を抑え、コレステロールを抑える働きがあるそう。

☆抗酸化作用、抗動脈硬化作用

ポリフェノールの含有量が多く(緑茶やワインなどよりも高い)、老化の原因となる活性酸素を消す酵素の量が増えたという実験結果も。

健康・美容にとてもよさそうですね♪

意識付けが大切ですね

米国ニュース専門放送局のCNNがダイエットを成功させるために必要な5つの習慣を紹介したそうです。

1.具体的な目標を立てる。
ただやせたいというぼんやりとした目標は失敗しやすいそうです。
しっかりと数値にして何ヶ月後に何キロ痩せたいと明確に目標を立てると良いそう。

2.突発的な状況に対応できるようにする。
ダイエットには誘惑はつきもの。とっさの誘惑にも対応できるように対策を立てると良い。

3.目標を常に肝に銘じる。
減量目標が10キロだとしたら3キロ減量できたからと油断せず、残りの7キロのためにダイエットに集中する。

4.ポジティブに考える。
ダイエットのストレスを減らすだけでなく、楽しく幸せなダイエットをするための原動力に。

5.自分の統制力を鍛える。
例えば、普段かばんの中にお菓子やあめが入っていたら、代わりに果物や野菜を持ち歩いてみるなど、習慣を少し変えつつ維持しよう。

美容先進国である米国の専門家のアドバイスにより選ばれた習慣だそうです。私も意識してみようと思います。^^

手荒れ

冬だからか・・・歳だからか・・・手が荒れて痛い。
嫌いだけど、グローブつけて食器洗いしているんだけどな。
先日、肌荒れにいい石鹸も購入したけど・・・あまり手には意味がない模様。
顔にはよく結構しっとりしているんだけどね。
そこでネットで評判のよいハンドクリームがないかな?と探していたら良さげな標品発見!!

フロレナハンドクリームのカモミールのもの。他にもアロエとオリーブオイルがありましたが、このカモミールが一番人気らしい。
通常は100mlなんだけど・・・20mlのお試サイズがあってそれだとメール便だけど送料無料なんで気軽に試せますよね。
それで良ければ通常サイズを買おうと思います。
またそのショップで他の商品を見ていたら・・・いろいろと欲しくなって買ってしまった。
やっぱりついついネットショッピングしちゃうんだよね。
今回は、洗濯洗剤のエコな奴。
ちょっとお高めだけどやっぱりエコなやつを使いたい。
将来子供に迷惑かけないようにね。
ハンドクリームもそうだけど、エコ洗剤も早く届いてほしいです。

活動量計が気になる!

最近ちょっと活動量計というものが気になっています。以前テレビでダイエットの実験をしていた時に、被験者さんにこの活動量計を持たせて、日常生活でどれだけカロリーを消費したか?を計測していたんですよね~(´・ω・`)歩数計はよく見るので昔から知っていましたが、この活動量計と歩数計の違いってなんなのだろうか?と不思議に思っていました。

それと正確な体重や身長を入力してきちんとした数値がでるのか?とか、それにしても消費カロリーを計測するには、心拍数なんかも計らないと正確な数字がでないんじゃないだろうか?とか色々考えていました(´・з・`)

まず初期設定で、生年月日や性別、身長、体重、体脂肪率などを入力することで、座って安静にした状態で1日過ごした際の消費カロリーである安静時代謝量を確認することができるんだそうです。これは生命を維持していく上で最低限必要なカロリーだそう。実際には心拍数は測れないそうですが、自分がどれだけ消費しているか意識するには良い商品だと思います。